ISOマーク

会社沿革

昭和31年 大阪市城東区にて城東バネ製作所創業。
昭和34年 資本金50万円にて城東バネ工業(株)を設立。
昭和37年 資本金を550万円に増資し、本社工場を守口市に移転。
昭和46年 資本金を1,000万円に増資し、本社工場を現寝屋川市に移転。
昭和54年 コンピューター導入により、販売及び受注管理をOA化。
昭和63年 本社工場を拡張、金型工場の増設。
平成1年 コンピューターのグレードアップと共に、受注から生産・納入・在庫までの生産管理業務を、 アプリケーションにより独自のシステムを構築。
平成11年 オフコン、パソコン連携による社内LANの構築。
平成20年 ISO 9001:2000、ISO 14001:2004認証取得。
平成23年 資本金700万円にて城東ピーエスアイ(株)を設立。
代表取締役 谷端 昭宏、取締役会長 大藪 智弘が就任。
城東バネ工業(株)の事業の全てを譲受。